FC2ブログ

中国バレエフェスティバル

明日、11/16(日)13:30~アステールプラザ大ホールにて
中国バレエフェスティバルがあります。


すでに50回(くらい?)の権威ある会で、私も小学生のころから何度か出させてもらって
いろんなスタジオとの交流や、生徒たちを見たりいろんなことが学べるとてもいい機会なので
ラモンテからはこの5名に出てもらいました。

フェス


アステールのプロデュース公演で
たくさんのスタジオから参加。

コンクール以外では外に出たことのないこの人たち。

ラモンテではお姉さんだけど、ここでは最年少。
環境がそうさせているのだろうけど
こんだけまだまだ踊れない幼い小学生なのだということを少しは自覚するいい機会なのかも。
と思いつつ、まったくわかってなさなそうな言動も見られ
艶子先生は毎回激怒。

毎回、遠足にでも来ているかのような態度。
リハーサルもほとんどほかの教室の子とくっちゃべっている。
自分が完ぺきだと勘違いしているのか、全然練習しようとしてない。

まぁまぁ、まだ小学生だしこういう経験通して大人になっていくのさ。
となだめましたが、
今日のゲネ終わった後
「あーあ、こんだけメイクしてもこんだけの出番なんてね~~」

などと、平然と愚痴をこぼしているのでまたも艶子ちゃん激怒。

そのメイク、きみらは自分でやったのか??
と私も思ってしまいました。

うちらが、汗ながしながらメイクしたんやろ。
きみたち、ぼーーっと顔出してたら出来上がったんでしょ???

毎回毎回、お迎えしてくださったお母さんたちの支えもあって
ここまできたんだろう?

やってもらって当たり前。
いい役もらえなかったら、やる気出さない。

こんなんじゃー、上昇はないですよ??


まぁ、子供たちなりには少しは吸収したことがあったのだろうか?

あったと願いたい。


ま、確かにこうやって写真見ても
ほんとみんな幼いですよね。
こんな子たちに、上を求めすぎなのかもしれないですね。


なんか、辛口なことばかり書いてしまいましたが
そうはいっても、この5人がラモンテの子どもクラス上層部として
頑張っていってもらう人たちなのだから、その期待の表れかな。

文句ばっかし言わず
おしゃべりばっかしてないで
頑張っていってね。
ちゃんときちんと片づけて。
待ち時間も無駄にせず、練習しなさい


その都度、見えたことを注意しても
根源的なところの意味が分からない限り
わからないんですよね。きっと。
あーあ、また怒られた。
としか思えないのかもなー。


私たちも、この機会にまたいろいろ考えさせられ
子どもを教育することのむずかしさを痛感します。


いつもは、自動的にソリスト級の役がもらえてしまう。
こういう、上手な人たちがたくさんいるなかで
じゃぁ、なぜ自分が出番の少ない役なのか。
同じ学年でも、輝くものがあれば必ず振付の方は見抜きます。
テクニックは少なくても、練習態度、生活態度。ほかの教室の先生方は見ておられました。


なにはともあれ、いただいたこの環境
どんな小さな役であれ
全力で尽くすことです。
踊れることの喜びを表現することです。
「おもしろくないなー」そんな想いは、すぐに見て取れます。

私たちも、そんな子たちの態度を見ては
自分たちの指導力のなさにも、落ち込んでいます・・・


明日の本番。
ちゃんと主役のような輝くいい顔で踊れるかな。
ちゃんと見てますよん。



それにしても、この作品を作ってくださった
河邊こずえ先生。

この方がソロで踊るVがあるんですけど

ほんとみなさん!!

これだけ観に来るだけでも価値があるくらい
素晴らしい
のひとこと。


キリアンのダンサーを見た以来くらい衝撃的に美しかったです。

いやいや素晴らしい。

うちの子たちも(ま、そうは言っても)頑張ったけど、ほとんどどこにいるかわからないくらいですが・・

よかったら、(間に合えば)ぜひ観にいらしてくださいね~~


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

さっちん先生

Author:さっちん先生


ランキング参加してます。
読まれるたびにポチっていただけると喜びます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード