FC2ブログ

原発への無知・・・

今回こそ、バレエには最も関係ない記事になりますが、
友人のブログを見て驚愕したので、もし他にも知らない方がいたら
関心を向けるいい機会なのかもしれない、と思い書いています。


※以下のリンク内容は、今回の原発事故よりはるか以前に書かれています。今回の件に関してのアドバイスなどは当然ありませんので、読んで不安になりそうな方は読まないでください

・・・なお、現在の状況について正確にご自身で今後の動向を判断されるためにも、(とくに、福島~関東方面へお住まいの方に)「第1種放射線取扱主任者」の資格を持った方がタイムリーに書かれたブログリンクと、ある読者の方から紹介いただいたものを一番最後に記載しております。
よろしければ、ご参考になさってください。





「原発がどんなものなのか知ってほしい 平井憲夫著」

けっこう長い文章で、本を書くような専門家ではなく
ちょっと読みにくい部分もありますが、
20年来 原発の現場で働いてきた方が、原発の危険性を叫んでいます。

この人の言っていることは、本当なんですか?
本当だとしたら、本当に怖い。

もしかしたら、この人が言うことが本当なら
日本が終わるのも近いのかもしれない・・とさえ思えてきます。

一体、何を根拠に政府が今 福島原発に対して大丈夫とか言っているのか不明です

福島原発3号機って、過去にも事故を起こしていたんですね。

原発所の職員は、確実に被ばくしながら仕事していて
国が言うような「絶対の安全」なんて、どこにもないんですね。

しかも、原発所の専門員て、
いわゆる天下りから来たような、なんの知識もない昨日までお米の検査していた人がトップになるんですね。

実際の現場職員は、核や被ばくの恐ろしさを知らない、
というか絶対安全。大丈夫と洗脳されて職員になるんですね。
私も、これを読むまでは
原発は安全なもので、今回のような非常事態だからしょうがないのね。と思っていました。
(洗脳されていました)


世界中で原発は廃止されているのに、未だ増設をしたがってるのは日本だけなんですね。


しかし、政府に言わせると
この人の言うようなことは、東大の専門家には劣るしたわごと、デマとして流されるのでしょうか?
じゃないと、日本中パニックになりますもんね。

知らないことだらけです。

今回のことがなければ、関心もなかったでしょう。

知ったからといって、何ができるのか分らないけど。


みなさん、これを見てどう思われますか??



※以下 冒頭に赤字でご紹介させていただいたリンク先です。

●中部大学 武田邦彦氏によるブログ(現在の状況についてタイムリーに執筆されています。逃げられない人はどうすればいいのかなどのアドバイスもあります。)


●「福島原発の詳細を理解する」
スポンサーサイト
プロフィール

さっちん先生

Author:さっちん先生


ランキング参加してます。
読まれるたびにポチっていただけると喜びます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード